トップページ

三本松は奈良県の室生にある小さな山里

川が流れ、稲田が広がり、川の両側に山々が連なる昔懐かしい風景がここにあります。
そんな三本松の双耳峰のお山、鎌倉山の中腹にある小さな古民家と小さな農園。
ここもまた、ひと昔前を思い出させる懐かしい場所です。

古民家の縁側でそよ風にふかれながら、対岸に連なるたおやかな峰々、緑の山々を眺めていると時がゆっくりと流れていきます。
山あいから昇る朝日、四季おりおりの草花、鳥の声、広い空と表情豊かな雲、満天の星、
これ以外特別なものはここにはありません。

それなのにきっと、久しく忘れていた贅沢な時間が戻ってくるのを感じられることでしょう。

鎌倉山農園のみどころ

里山で暮らす。

山里の暮らしは1年中やることがいっぱい! まだ寒い2月、あちらこちらに蕗のとうが顔を出しています。 朝晩冷える山里の暮らしでは3月頃までマキ割りと薪拾いが日課。 山に登るのが大好きな黒猫のアバちゃんとピーちゃんが薪拾いにお供してくれます。

五感で味わう本物の里山体験。

春、野の花がそよ風に揺れ、畑には野菜の芽が育ちざかり。
夏、草刈りで汗をかき、畑でキュウリやトマトを丸かじり!
秋、実りの秋、収穫の秋、食欲の秋、大地の恵みに感謝です。
そして冬仕度。山に倒れている木を運び出してマキ割りの毎日。

煙突の煙が山あいにたなびき、山里は冬につつまれます。
こうして一年が巡ります。
街の生活に疲れたら、山里の暮らしを少し体験して汗をかくのはどうでしょう?

どこか懐かしいあたたかで、静かな空間。

運が良ければ(悪ければ)山からお猿達が下りてきて、畑を荒らす光景を見れるかもしれません。
夕方、野鹿のもの悲しげな鳴き声を聞けるかもしれません。
そして夜、星があまりにクッキリと見えるのに驚くことでしょう。対岸の山の峰から昇る朝日のまばゆさには思わず手を合わせてしまいます。

ここには美しいものがたくさんあります。


ご予約は予約フォームより承っております。
その他、里山体験やご宿泊に関するご質問がございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。